ペニス増大の効果アップ情報

ジェルキング法でペニス増大【本格チントレ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チントレで有名な「ジェルキング」を今一度ご紹介します。
名の通り、滑りやすくする為、ジェルあるいはローションが必要となります。
オナニーみたいにペニスへの刺激と似ているので、もっともやりやすい方法だと思います。

  1. 半勃起状態にしてください。
  2. ジェルまたはローションを竿にぬってください。
  3. 親指と人差し指で手をOKマークにして、ペニスの根本を握ってください。
  4. 握った根元の手を亀頭に向かって2秒程でゆっくりとスライドさせてください。
  5. 手を逆にして同じ要領で繰り返してください。

これで1セットです。

「ジェルキング」のチントレ法はハーフ勃起状態にするのがコツ。
オナニーとは違うので、やり方のイメージは、ペニスを伸ばす感じです。
スライドさせる際はゆっくり(2~3秒)と行い、ペニスがしっかり膨張している事を確かめてください。
少しきつめにスライドさせて、血液を逃さないよう亀頭部に集めていくイメージがポイントです。
手では力加減が弱くなってしまう人、もう少しペニスに負荷をかけたい方は、やや上級者向けですがペニスの根元に輪ゴムをはめて行うのが効果的です。

ジェルキング法の効果

◎亀頭の増大
◎陰茎の長さ増大

「ジェルキング」は5分~10分かけて行うことが一番効果的です。
そしてこのチントレはお風呂場でするのが向いています!
ミルキング法より、ジェルやローションを使う分、手間がかかりますが効率的で、風呂場でやるのが適しているので、体の巡りがよくなってる分、血流を流すのに効果的です。

ジェルキングの注意点

準備運動が不十分だったり、フル勃起状態でスライドさせて続けると、血豆のように内出血を起こす可能性があります。
また、副作用としてペニスの皮が伸びてしまい仮性包茎になってしまいやすい点です。
これには予防もあり、先ほど、「ジェルキング」のチントレはお風呂場が効果的、と言いましたが、副作用の予防にはジェルまたはローション、なければ石鹸をたっぷり付け、ペニスの皮と手の摩擦を和らげることなのです。
お風呂場だったら、ペニスを洗う感覚で行えば簡単ですよね!
また、仮性包茎に陥りやすいため、できるだけ皮を引っ張らないように心がけて行えば、問題ないでしょう。

ジェルキングを使用したペニス増大のチントレは、他サイトですが
【チントレの王道2】ジェルキング法の解説とメリット(【効果検証】ペニス増大サプリ・精力剤調査)
【自力でチントレ】ペニス増大効果アップのトレーニングのベスト!(【+2cm最速方法】ペニス増大の達人)
も参考になります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す


CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)