台湾であったニュースなのだが、ペニスの短さで離婚したというまさしく珍ニュースがあった。
55歳男性と52歳女性の夫婦が、結婚直後から4年間の別居生活の末、離婚したのだが、新婚初夜に夫のペニスの小ささ、おまけにEDだった事が判明。

初夜に一晩中、EDだったので喧嘩し、翌日には別居がスタートしたという。
何でもこの夫の平常時のペニスの長さは5cmだそうです。

確かに5cmだと完全な祖チンレベル!
自分がペニス増大サプリを始める前と同じ!

夫婦ともなれば通常時のペニスの方が見る事は多くなるだろうから、「小さい!」って印象はいつまでもあるんだろうな。

記事を読む限りでは小さいからというより、EDだったから離婚したという印象ですが、短小プラスEDだと救いようがないですね…
あとは相性も悪かったんでしょうね。
やはり結婚前に体の相性を確かめ合う事も大事ってことだな。