ペニス増大ニュース

ペニス増大サプリ【2013最優秀】予想確定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年に流通したペニス増大サプリのNo.1を決める!
再増大時代の突入!2タイプ100種系アデロインと最新3タイプのリノゲインの一騎打ち!

  • 最新の100種成分で安全性や再増大構造によって人気・実力・実績申し分はない。今年トータル的には1番だろう。
  • 発売開始から売切れが続出した最新の3type。再増大理論も組み込まれた構造・成分・増大効果全てに支持を得ている。
  • 昨年増大サプリ史上初の3typeを打ち出し文句なしに王者となったが、今年は最新3typeと100種成分の登場に苦しい展開。
  • ネットではあまり知られていない100種類成分系。モノ自体は決して悪くないがアデロインには劣る。
  • ネットでは手頃な値段で成分的にも悪くないが、口コミや効果面では少々弱い。1type。
  • 値段もそれなりにする上、悪くないが、精力剤として推しているので増大には向いていない。1type。
  • 第1回では3着に食い込んだ実力はあるが、もはや古すぎる為勝負にはならないか。
  • ネットで一番宣伝が多く購入した人も多いだろうが、マニアからのいい口コミはない。
  • FC2などで今広告が多い1type。成分面から見ても増大要素は難。
  • 値段が高い割に成分面も良くない。精力系中心の為、勝負は厳しい。
  • 海外系日本向け商品。値段が安く、増大には不向き。
  • 典型的海外系商品。増大も不向きで、体調ケア成分も少ない。

各ペニス増大サプリのスペックランキング

  • 増大値は3typeが1位と2位に。2つは理論は違うものの、高い増大値を叩き出している。
  • 成分ではやはり成分種類が多いアデロイン、ついで希少価値の高い成分の量を増やしたリノゲインが2位に。
  • 構造面では最新順となった。2つは再増大理論を用いてはいるが、構造は全く違う。配合面が優れているリノゲインがリード。
  • ネットでのステマを排除した厳正なる口コミ精査では、アデロインがトータル的にリード。リノゲインはまだ日が浅い。
  • 去年から続く勢いがようやく収まったが基礎構築として名が高いジスぺリン。3位には一番古いゼクノリン。
  • 最もアフィリエイタ―が多いゼファルリン、FC2を制しているアミノ型、広告の多いヴィトックスαがネットを網羅。

ペニス増大サプリのマニアの見解

ーQ:去年は業界初の3タイプのジスぺリンが圧勝でしたが、今年はどう見てますか?ー

ーマニア:今年はアデロインとリノゲインの2強ですよね。
構造は違いますが共に再増大理論を用いてます。
これは元々、これ以上増大しないといった人や色々試したけどダメだったって人など、言わば増大サプリ経験者に特化した理論なんです。
なので勝負は万人、初心者の人からどれだけ支持を得るかが勝負のポイントでしょうね。

ーQ:なるほど。そうなると百種成分のアデロインは初心者にとっては安心で魅力的要素になると思いますが

ーマ:確かにそうですね。でも副作用に関しては最近の1万円を超える増大サプリは技術が進歩しているので心配はないですね。最新のリノゲインともなればなおさらです。

ーQ:リノゲインを1番と予想されてますが具体的根拠は?

ーマ:正直アデロインとの差はほとんどないと思います。増大実力的にはリノゲインが上だと思いますが、今年1年で見た場合、リノゲインは日が浅く、売上的にはアデロインがリードしてるといった感じでしょう。「現状」がどのくらい評価されるかですね。
ネックなのはリノゲインで増大結果を出している人はジスぺリン経験者が多いんですよね。ジスぺリンは基礎構築が優れているので「増大基礎」が出来でいると、リノゲインは真の効果を発揮すると言われてます。その事が「功績」に値するのか「マイナス」要素となるのかはわかりません。

ーQ:奥深いですね。「現在」で考えた場合は「効果」や「口コミ」「売上」などの面で判断するとリノゲインという事ですね?

ーマ:そういう事になりますね。

ーQ:ありがとうございます。では他で気になるモノはありますか?

ーマ:この2つは他と比べて時代を超えてる感じですからね、逆にないんですよ(笑)普通にいい商品はリゼノールかな。百種系だし。第一回に出てたら間違いなく上位だったね。相変わらずなのはFC2などの広告組と海外組だね。いつまでこんな過剰な事をやるのかって思う。もう十年近いんじゃないのかな。ユーザーも時代が進むにつれそれなりの知識をつけてきてるからね。何が良くて悪いのかってのは値段や成分、構造からすぐわかるよ。

ーQ:では最後にレースと関係ありませんが初心者の増大サプリユーザにアドバイスをお願いします。

ーマ:んー、毎日続けること、焦らないことですかね。とにかく信頼できそうな使用者見つけてマネしてみるって事が大事だと思います。その上で自分で「こうした方が自分に合うかも」って自分流を見つけていけば、「増大する」って事があたりまえな考えになる
と思いますよ。

ーQ:ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す


CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)