ペニス増大ニュース

リノゲインはペニス増大サプリ【2013年No,1】に確定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年の流行ったペニス増大サプリのナンバーワンを一般増大サプリユーザを中心にマニアや専門家、その他関係者などの投票により決める祭典「有亀記念」が行われ、見事2番人気の「リノゲイン」が優勝した。

戦いは予想通り1番人気のアデロインとの一騎打ちとなり「成分100種VS最新3タイプ」に注目が集まった。
販売期間やユーザの多いアデロインが優勢かに思われたが、最新かつ増大力に定評があったリノゲインが僅差を制し栄冠を手にした。

昨年王者のジスぺリンは3着、マニアの間では基礎構築に特化していると囁かれた点やリノゲインやアデロインの増大成功者がジスぺリン経験者が圧倒的に多かった点など、初心者に支持され連覇の可能性もあった。

この3強の注目度が大きかった為に他のペニス増大サプリとは大きく差がついた形となった。

今回のレースからわかるように、増大サプリユーザは「最新かつストロングポイントがある」ものを求めると言え、
また今回決め手となった「増大力」がやはり今後キーポイントとなってくるだろう。
そして時代が進むにつれペニス増大サプリも進化を続けている為、ユーザが求めているハードルも当然高くなってくるだろう。

リノゲインはアデロイン登場後(約半年後)に発売された再増大系
ジスぺリン以来の3タイプの新商品ということで話題を呼んだ。

ところで再増大系は20cmを可能にする事を念頭に、過去に「増大サプリで増大したが、これ以上増大しない!」というユーザーに向けて作られた要素が大きく、増大サプリ経験者が増大結果を出しやすい

リノゲインは「早期増大」に特化させる為、良質な成分を50種に限定したと思われる。
しかし安全性もユーザからは最高ランクの評価を得ている。
また「リノゲイン増大達成者のほとんどがジスぺリン経験者」という話が流れ、リノゲイン使用途中にジスぺリンに1度戻るユーザーが続出するという有名な話もある。

現在(2014年)リノゲインは飲み合わせとして、ベースのプラス要素として効果が高い評価され、ベファイン等の基盤構築系と飲み合わせしているユーザーが多い。
またアンダー40がリノゲイン、40オーバーがアデロインを使用すると効果が高いという話も有名。
2014年もしばらく人気があるだろう。

リノゲインDATA:

価格:19800円→12600円(限定価格)

内容:各30粒(計90粒 約1カ月分)

成分:トナカイ角、豚睾丸、マカ、トンカットアリ、冬虫夏草、シトルリン、アルギニンなど約50種限定配合

MEMO:再増大系、3錠一気飲み推奨、商品名欄変更可能、郵便局留可能

公式URL:販売終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す


CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)